-

普段利用している銀行のサイトを眺めていた日のこと。

ちょうどキャッシングカードもほしかったので、すぐさま申し込みました。

スピード審査ですぐに結果がわかるらしかったのと、いつも使っている銀行というのがポイントでした。

全く知らないところで作るより、安心感があるのは言うまでもありません。

そして、首を長くして結果を待っていたのですが、なんとメールでお断りされてしまったんです。

普通に働いているので収入はあるし、借り入れもそれほどしていないのに、疑問だけが残りました。

せめて理由を教えてくれたらよかったんですが、問い合わせには対応していないとのことだったので、諦めるしかありません。

アクセス→お金を借りる方法←アクセス。

確実にキャッシングのカードを発行できると安心していても、このように思いもよらず審査に落ちてしまうこともあるんですね。

今までの人生の中でないトホホな経験でしたが、こうしてブログに書くネタが見つかったという意味では、よかったかもしれません。

Category

リンク