-

主人と結婚をする際にご両親にご挨拶に行く時の話です。 その当時主人のお父さまは、地方に単身赴任をしていました。 結婚を進めようと思っていた時期がちょうどお父さまが単身赴任から帰ってくることが決まった時期だったんです。 主人は実家暮らしだったので「今までずっと居なかった家主が帰ってくる〜!」と家の中もバタバタしている様でした。 お母さんとはとても仲が良かったので、先に話を済ませていたのですが 私と主人が 結婚の話をしにお父さんの単身赴任先に行った日がちょうど引っ越しの当日になってしまいました。 (男同士で「話があるので行きたい」とは言いにくかったんでしょうね 笑) お付き合いしている事は以前からご存知でしたので、 お父さまはただ引っ越しの手伝いをしに来てくれたもんだと思っていたらしく、到着した途端掃除をするハメに…。 結局その日は結婚の話もできずに、引っ越しの手伝いをして帰ってきてしまったという思い出があります。 そんな私も主人と結婚してから3回目のお引越しです。 自分自身が引っ越しをするたびに、そんなことを思い出しては「ぷっ」と吹き出してしまう私がいるのです。

Category

リンク