-

小生はシステム開発関係の仕事をしています。 システム開発で有効な資格には以下のようなものがあります。 ・ITサービスマネージャ ・Oracleマスター ・情報セキュリティスペシャリスト ・MOT ・MCP、MCSA、MCSE 一昔前だと、情報処理1種とか2種とか特殊位しかなかったのですが、 今は色々な資格がありすぎてどれを取得すれば自分にもっとも有利なのか迷ってしまいます。 パソコンの先生をしようと思うのであれば、 やはり、MOTではないかな、EXCELやWORD、PowerPointなどの使い方を教えられる資格なんかがいいでしょう。 セキュリティ部門に携わるのであれば 情報セキュリティスペシャリストとかCISCOの認定試験などがいいのではないでしょうか。 また、システム開発するにしてもどのレベルの仕事をするか、 プログラム開発をするのか、プロジェクトマネージャを目指すのかによって変わってくると思います。 とは言え資格が役に立つ場はそんなに多くないのではないかと思います。自分が就職するとき、転職する時に履歴書に 記載する時くらいでしょうか。結局現代は資格によってしか人を測る尺度がないのでその仕事にあった資格を持っている方が 有利になります。

Category

リンク